京都国立博物館オリジナルグッズ

京友禅は、江戸時代扇面絵師の宮崎友禅斎によって完成されたと言われています。型染友禅は、明治初期に考案されたもので、文字通り型紙を使って染めるために同じ柄のきものを量産することができます。型を使って染める手法を「型染め」と言い、染めるために使う型を「染型(そめがた)」と言いいます。
本商品は京都国立博物館所蔵の「染型」のうち、『小紋 銭(二枚型)』『中型 地白 細工格子』からモチーフを得て制作された、オリジナル商品です。

二段式のお弁当箱と500mlのボトルがきっちりと入るサイズのトートバッグ。
身軽に動きたい小荷物派の型にもおすすめのサイズです。
長財布、ポーチ、携帯電話、ハンカチにティッシュが丁度納まるサイズ。
こちらも11号帆布でしっかりしているので、デイリーユースでの耐久性もばっちりです。

染型ロゴ ランチトート 細工格子

SKU: 2418001010832
¥1,980価格

    Copyright © Benrido, Inc.  All Rights Reserved.